fc2ブログ

5バンド同時シングル発売おめでとうございます!

7月14日はダブエスハーフアニバーサリーと5バンド同時シングル発売日でした!日付変わってから、即座に配信ダウンロードしました!

そして、Amazonで注文時してたので、フラゲしてました。発売日前日から聞きまくってます(´V`)♪

さて、楽曲の感想は毎回と同じく追記に記載していこうと思います!


・・・本戦の情報も出たので、覚悟を決めて推していかないと・・・。ホントは全バンド大好きなので、平等に入れないとって思っちゃう。けど勝負事なので、仕方ない。平等なんて言ってられない。

差は出るだろうけど、ローディとしての選択をしなくては・・・

というのも、私が根っからの勝ち負けのある世界で生きてきたからなんでしょうけどね💦💦






🔖






🔖


■■■■□□□■□■□■□□□□□■

という事で、全バンドの各楽曲の感想を綴っていこうと思います!

まずはArgonavisから。

■Argonavis 可能性/stand by me!!

可能性は、ぼくらのリメイクのEDのためもあってか、少し大人っぽくでも何処か懐かしさもあって、日が落ちきった時の「空色から優しいオレンジのグラデーション」を感じさせます。途中から満天の夏の夜空、明けていく時に頭を出した朝日・・・と前向きに、駆けていく人影。「明けない夜は無い。」と感じさせます。そして、Argonavisの今までとこれからも感じさせる歌詞も印象的です。
実は、最初にCDでフルを聞いたときに、自然と涙が出ていて胸に刺さる曲でした。

stand by me!!は楽曲ストーリー、蓮の東京での小さな友人に送った曲です。初夏の爽やかな青と木々を抜ける気持ちいい風を感じました。公園の木々の中、木漏れ日をかざす手とキラキラ光る葉。隣のいる誰かと寝そべって語る好きのキラキラ。サビ後のギソロかな?その辺りで、蓮の楽しそうな顔が写ったポラロイド写真が、ヒラヒラとテーブルかな?白い面に落ちて思い出になっているイメージも浮かびました。
戦隊ものっぽい音もチラホラ入っているのも、力強くて好きです😆


次はGYROAXIA。

□GYROAXIA  WITHOUT ME/BREAK IT DOWN

WITHOUT MEはダブエスのジューンブライドイベントの楽曲。ダブルA面の白い世界ですね。那由他節は外れず、しかもながら、ジューンブライドの白と青の世界(白:青=8:2)がイメージに浮かぶ楽曲です。爽やかな疾走感のある風とで夕方近くの日の傾く少し前の野原がイメージに流れます。
JUNCTION A-Gで初めて聞いたときは、GYROAXIAの新境地を垣間見ました。清純なのに静かに燃える白い焔。そんな楽曲です。

BREAK IT DOWNは初めて聞いたときに、殺意のこもった音、ドラムやベースの重低音に射殺されるかと思いました。それくらい、深紅と黒、砂嵐、廃工場の煤けた感じを受ける楽曲です。揺らめく炎が全てを飲み込むような。ピアノの旋律も美しいのに歪で、別次元の別世界に誘う感じも好きです。本当、生で聞いたら死ぬな、コレ(゜Д゜;≡;゜Д゜)


お次はFantôme Irisです。

■Fantôme Iris ザクロ/狂喜のメロディ

ザクロは、SOLで初めて聞いたときからで早くフルで聞きたかった楽曲。楽曲ストーリーも遵にスポットライトが当たってるだけあって、ところどころバーチャル世界のノイズや黒にサイバーな色が走りますが、最終的には、黒の世界に落ちた果実と何色ともつかない新たな扉が映像として流れます。
フルで聞けて、ZACKらしい楽曲だな。世界観の中に色を出せる。と思いました👏

狂喜のメロディは、5月にあった眷属の夜会にて初披露された楽曲。印象的なベースラインの力強い音に、黄昏時よりも暗く紫寄りの暗い紅い世界
の中に、ギラギラと光る水色の瞳。獣のようなイメージもありながら、何処か優美で。というイメージ映像が浮かぶ楽曲です。
虎春ちゃんの楽曲ストーリーなので、当然なのかもしれませんが、カッコいい曲です!


次は、風神RAIZING!

□風神RAIZING! ランガンラン/夢見るBoy守るため

ランガンランはSOLでもLRFでも定番になっている、フウライのノれる曲。コレを最初に聞いたときに、純粋なスカというよりはロック寄りのスカかな?と驚きました。土手や街中、人混みをあてもなく走っている疾走感、焦っている感じ。でもサビで開けた青空、輝く太陽を見つけて見上げて路が見えて、BメロやBサビ以降は楽しい感じを受けて、楽しく駆けていくようなイメージ映像が頭をかけていきました!
楽曲ストーリーと合わせても大好きで、ダブエスでもよく遊ぶ楽曲です!

夢見るBoy守るためは、SOLで聞いたときに、絋平くんの曲だ!とすぐに気づくくらい、力強いベースラインがハッキリしていて、豪華でロスみたいな華やかさがあるのに、兄貴面が前面に出ている。ギャンブラーな絋平くんらしい曲です。
華やかさで煌びやか、夜なのに眠らない街、その中にあるひっそりとした老舗カジノ。入口はシックなのに中に入ると、薄暗さの中にキラキラと輝くミラーボール。勝負師のテーブルは、緊迫しつつも楽しげで、荒々しさもあって。ヒリつく空気も調味料みたいで・・・と長くなるので割愛しますが、そんな勝負事の世界がイメージ映像に出てきました。
うん。好きです。ダブエスでも楽しくプレイしてます(*´ω`*)


最後はεpsilonΦ。

εpsilonΦ Cynicaltic Fakestar/Sake it
L@VE

Cynicaltic Fakestarは、ツインボーカルの美しさ、相対する音の歪で調和のある激しさが印象的な楽曲です。玲司の楽曲ストーリーなのですが、音や歌詞に玲司の心境が垣間見えるところがあり、音の軋み・鐘のようなと音、音に色があるなら、この曲は多色で作られた砂嵐のようなマーブル。そんなマーブルが絶対混ざらない。それを見ている間はガラス越し。感情が揺さぶられ、ガラスを前に拳を握ったり、叩こうとしたり・・・そんな一枚壁を隔てているようなイメージです。聞いている間、ずっとこのマーブル状の砂嵐が頭の中で流れていきました。

Sake it L@VEはテクノポップらしく、一見可愛い楽曲です。初めて聞いたのはLRFだったのですが、あまりの可愛さに、「ん(;゚д゚)!?」となったほどの衝撃でした。
ディスコのような煌びやかで、華やかさある場所、ナイトプールのあるような豪華な会場で、ぴょんぴょん跳ねる。狂ったように踊る人混み。一方で喧騒から外れた仄暗い水辺に揺れる水面。手折ったたくさんの花や花びらを放り投げ捨てる。そんな映像が頭の中で流れました。
奏の楽曲ストーリーなので、彼らしい楽曲なのですが・・・ストーリー読んだ前後で印象が変わりすぎて、乾いた笑いしかでない状態です。


と、何度かリピートしながら聞いた印象と脳内MVメーカーがイメージ映像を作ってました。まあ、あくまでも、香月の脳内のイメージ映像なので、うん。深く考えないで下さい(笑)

でも、どの曲も大好きなので、これからもじっくり聞いていこうと思います!







■■■■□■■■□■□■□■□□□□










🔖

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

天野香月☆

Author:天野香月☆
FC2ブログへようこそ!

名前
天野 香月☆(アマノ カヅキ)

出身
青森県青森市。(浜育ち)

誕生日
1987年3月29日

血液型
会った途端にばれるO型
多分、典型的過ぎるのかと。

趣味
小説を書くこと、読むこと。
写真撮影・散歩、自然観察。
読書-漫画・ライトノベル・専門書
音楽聞くこと、歌うこと。

好き
犬、猫、林檎、魚、海藻類
ぬいぐるみ、クラシック
植物(特に雑草の類)
昆虫(…特に蝶の仲間)

嫌い
牡蠣(これだけは……勘弁)
ゲジ&ゴキ(生理的に厳しいです。)

好きな作家
藤原ここあ先生、空廼カイリ先生
ぽあたん先生、望月淳先生
あざの耕平先生、倉世春先生 etc…

好きな歌手
Asriel、霜月はるか(kukui含む)、
広瀬香美、椎名林檎、
JAMProjct、ALIPROJECT etc…

・・・その他については、
リンクにあるプロフィールをご覧ください。


キリ番について。
設定しましたhit数及びニアピンを踏んだ方でイラストが欲しい方がいましたら、コメントにてご連絡下さい。

描くイラストは、
◎モノクローム・ファクター
◎MOTHERKEEPER
◎ひぐらしのなく頃に
◎うみねこのなく頃に
◎dear
◎東方Project
◎オリジナル(擬人化、獣耳、小説キャラ)
そのほか、増えることもあるかも

最近の記事
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる